共同研究講座について

共同研究講座とは

本学と民間企業等とが共有した研究課題について、本学に共同研究に係る拠点を設け、一定期間(通常2年以上)継続的に研究を行う制度です。

  • ・企業等から研究者を在籍出向の形で大学の特任教員として受け入れます。
  • ・経費は共同研究に必要な研究費等及び特任教員の人件費となります。
     (なお受け入れ後、人件費相当額を当該企業等にお支払します。)
  • ・受け入れた特任教員は本学の他の教員と同様、大学の施設・設備機器等を利用出来ます。

詳しくは横浜国立大学共同研究講座に関する規則をご覧ください。

共同研究講座 設置までの流れ

  • 1. 企業等が関心をお持ちの分野の研究を行っている本学教員との間で、
  • 共同研究講座について、ご相談いただきます。
  • 2. お話がある程度まとまった段階で、企業等から本学に共同研究講座
  • 設置の申込をいただきます。必要な書類は以下の通り。
  •  ①共同研究講座設置・変更申込書
  •  ②共同研究講座の概要
  •  ③共同研究講座教員就任予定者の履歴書及び就任承諾書
  • 3. 共同研究講座を設置する部局の教授会等の審議を経て、学長に申請し、
  • 教育研究評議会の承認を経て設置が決定されます。
  • 4. ご協力いただける企業と横浜国立大学間で共同研究講座設置に必要な
  • 契約(共同研究契約、雇用契約等)を締結します。
  • 5. 共同研究講座の設置から終了までの手続き等は、本学の産学連携課が
  • 支援いたします。

共同研究講座の実績

こちらをご覧ください。  

問い合わせ先

  • 産学・地域連携課 産学連携係
  • TEL : 045-339-4447 FAX : 045-339-4387
  • E-mail : sangaku.sangaku★@★ynu.ac.jp(★を外してください)

様式等のダウンロード

     

Lastupdate:2017/06/29

研究助成公募情報データベース(学内向け) 論文投稿支援事業 YNUの研究力 YNU 横浜国立大学