産学官連携支援室について

目的

産学官連携支援室は、本学と民間企業、地域社会、大学、国及び地方公共団体等の外部機関との
研究面等での連携・協力を通じた社会への貢献などを図るため、全学的な産学官連携活動を
企画立案すること及び推進することを目的としています。

業務

  1. 民間企業等との共同研究・受託研究及び連携協力に関すること。
  2. 民間企業等の技術者への技術教育の実施、協力及び援助に関すること。
  3. 民間企業等に対する技術相談及び学術情報の提供に関すること。
  4. 学内及び他大学等との共同研究に関すること。

スタッフ

室長(教授・産学官連携推進部門長) 金子 直哉
産学官連携コーディネーター(客員教授) 山本 亮一
産学官連携コーディネーター(産学官連携推進部門フェロー) 高久 道男
産学官連携コーディネーター 倉西 英明

※なお、知的財産支援室の流王・向・横尾・北村の各知財マネージャーについては、
   産学官連携コーディネーターと協働して産学官連携活動にも従事します。

Lastupdate:2017/06/12

研究助成公募情報データベース(学内向け) 論文投稿支援事業 YNUの研究力 YNU 横浜国立大学