「YNU研究イノベーション・シンポジウム2017」を開催しました。

YNU研究イノベーション・シンポジウム2017会場前の様子 2017年11月28日(火)みなとみらいのランドマークホールにて、YNU研究イノベーション・シンポジウム2017を開催しました。

このシンポジウムでは「”企業のモノ”をサービスに換える Society5.0実現に向けた横浜国立大学の提言」という副題を掲げ、 人々に豊かさをもたらす超スマート社会、Society5.0をテーマに、大学と企業の“本気の連携”を実現するための「横浜国立大学の戦略」をICT、人工知能、ロボット、そしてイノベーションに取り組む4つの研究拠点の活動について、講演及びパネルディスカッションを通じて紹介しました。

また、ロビーでは4つの研究拠点の他、本学の最近の研究活動のトピックスをポスターで紹介しました。
お陰様で多くの方にご来場戴き、本学の産学官連携活動の推進に向け、貴重な意見交換の場となりました。

ご来場誠にありがとうございました。

なお、今回のシンポジウムの内容は、後日報告書にまとめ、当サイトで公開予定です。

参考 YNU研究イノベーション・シンポジウムウェブサイト

YNU研究イノベーション・シンポジウム2017 会場の様子

【開会挨拶】

第一部 Society5.0 実現に向けた“横浜国立大学の戦略”

横浜国立大学 理事(研究・評価担当)・ 副学長 森下 信
理事(研究・評価担当)・ 副学長 森下 信
第一部 産学連携ビジョン 産学官連携推進部門 部門長 金子 直哉
産学官連携推進部門 部門長 金子 直哉

第二部 Society5.0 実現に向けた“横浜国立大学の強み”

YNU 情報・物理セキュリティ研究拠点長 松本 勉
情報・物理セキュリティ研究拠点長 松本 勉教授
YNU 人工知能研究拠点長 長尾 智晴
人工知能研究拠点長 長尾智晴教授
YNUロボティクス・メカトロニクス研究拠点長 藤本 康孝
ロボティクス・メカトロニクス研究拠点長
藤本康孝教授
YNU文理連携による社会価値実現プロセス研究拠点長 真鍋 誠司
文理連携による社会価値実現プロセス研究拠点長
真鍋誠司教授
講演会場の様子
講演会場の様子
ロビーのポスター展示
ロビーのポスター展示

第三部 “本気の産学連携”を構築するための具体策

パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子
パネルディスカッションの様子

【閉会挨拶】

横浜国立大学 学長 長谷部 勇一横浜国立大学 学長 長谷部 勇一
学長 長谷部 勇一

Lastupdate:2017/11/30

研究助成公募情報データベース(学内向け) 論文投稿支援事業 YNUの研究力 サイエンスカフェ YNU 横浜国立大学