「CEATEC JAPAN 2018」に本学が出展しました。

2018年10月16日(火)~19日(金)幕張メッセで行われた
「CEATEC JAPAN2018」に本学が出展しました。

この展示会は、CPS/IoTを活用し、あらゆる産業・業種による「共創」を基本としたビジネス創出と、
技術および情報交流などを一堂に会する場を提供し、経済発展と社会的課題の解決を両立する
「超スマート社会(Society 5.0)」の実現を目指す目的で開催されるもので、
本学は、「スタートアップ&ユニバーシティエリア」に出展を致しました。

展示ブースには多くの方にお立ち寄りいただきました。ご来場ありがとうございました。

CEATEC JAPAN2018 YNU展示ブース1 CEATEC JAPAN2018 YNU展示ブース2
【本学の展示ブースの様子】

CAETEC JAPAN2018 出展概要

会  期  平成30年10月16日(火)~ 19日(金)
会  場  幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬2-1)
登録来場者数  156,063人
 (内 訳)
 10月16日:35,594人、10月17日:33,670人、10月18日:40,321人、10月19日:46,478人
本学の
展示内容
CEATEC JAPAN2018 YNU展示ブース2
「ソフトマテリアルを利用した医療・バイオ応用 フレキシブル・スマートデバイスの開発」
大学院工学研究院・准教授・太田裕貴
CEATEC JAPAN2018 YNU展示ブース2
「人間拡張学(Human augmentation)を医療や福祉へ応用」
大学院工学研究院・准教授・加藤龍

Lastupdate:2018/10/22

研究助成公募情報データベース(学内向け) 論文投稿支援事業 YNUの研究力 サイエンスカフェ YNU 横浜国立大学