第59回サイエンスカフェ

横浜国大の図書館カフェで、気軽にサイエンスに触れてみませんか?

横浜国大のサイエンスカフェは、大学やサイエンスを身近に感じていただくため、大学の研究者による話題提供後、一般の参加者がコーヒーなどを飲みながら教員や学生とともに自由にディスカッションを楽しむことのできるイベントです。

第59回サイエンスカフェ 「絶滅した生物 vs. 生き延びた生物」

今回のテーマは【化石】。

化石は地質時代の生物の進化や絶滅の直接の証拠です。化石を調べることで、過去の地球環境変動の際に絶滅した生物もいれば、生き延びたものもいたことがわかります。

今回のサイエンスカフェでは、絶滅した生物と生き延びた生物を例に、地球環境変動に対する生物の応答について考えてみます。

※画像をクリックするとPDFでポスターをダウンロードできます

話題提供

環境情報研究院准教授 和仁 良二(わに りょうじ) 先生

日時

平成30年7月6日(金)18:00~19:30

場所

横浜国立大学中央図書館1Fカフェ「shoca.」【アクセス案内】

参加費

一般 500円
中学生・高校生 無料

募集人数

30名程度

申し込み方法

電話またはwebで受付いたします。

※現在、メールでの申込みは受け付けておりません。
問合せ先アドレスに申込みメールを送らないようご注意ください。

お問い合わせ先

横浜国立大学サイエンスカフェ担当
電話番号:045-339-3192
メールアドレス:science.cafeynu.ac.jp

Lastupdate:2018/06/13

YNU 横浜国立大学