ORCIDの取り扱い

<English>

ORCIDとは

ORCID(オーキッド)とは、世界中の研究者に対する永続的で一意的なデジタル識別子番号(ORCID ID)を付与する取り組みです。
ORCIDは非営利団体であるORCID Inc.によって運営されており、ORCID IDを通じて論文をはじめとした研究成果や、研究助成金情報、学術活動等を各研究者に適切に結びつけるものです。
現在、ORCID IDは多くの国際ジャーナルにおいて論文投稿時にその入力が必須、もしくは推奨されています。

ORCID IDのメリット

  • 研究者の名前を確実に区別することができる。
  • 自身の研究業績を世界的に発信することができる。
  • 多様な学術文献データベース(例えば、Crossref Metadata Search、Europe PubMed Central、ResearcherID、Scopus等)や競争的研究資金の獲得情報データベースなどから、自身の業績を取り込むことができる。
  • 適切に設定すると、論文等の研究成果を自動的に取り込むことができる(Crossref-Autoupdate)。

横浜国立大学とORCID

横浜国立大学は2014年より教員によるORCID ID取得を推奨してきました。
加えて、教育研究活動データベースへのORCID ID入力についても推奨しております。
今後教育研究活動データベースとORCIDとのデータ連携を計画しています。

ORCID IDの確認と取得、教育研究活動データベースへの登録

ORCID IDは簡単に取得することができます。

  • はじめにすでにORCID IDを取得していないか確認してください。
    https://orcid.org/orcid-search/search
  • 未登録の場合は、登録してください。
    https://orcid.org/register
  • 取得したORCID ID教育研究活動データベースへ登録してください。
    (2019年4月以降登録可能。現在準備中)

 

 

Lastupdate:2019/04/16

外部資金相談相談窓口 研究助成公募情報データベース(学内向け) 論文投稿支援事業 YNUの研究力 サイエンスカフェ YNU 横浜国立大学