1. 研究推進機構
  2. YNU研究情報 YNU研究を探す・知る 大学発ベンチャー/学生ベンチャー

大学発ベンチャー/学生ベンチャー

大学発ベンチャー制度称号授与制度JST横浜4大学ベンチャー支援事業成長戦略教育研究センター支援事業

【ベンチャー支援連携プログラムの紹介】
若者向け「起業家マインド」育成プログラム2021(横浜市経済局)開催日2021.9.5・12・26/10.3・17(全5回)
横浜ビジネスグランプリ2022~YOXOアワード~(横浜市経済局)募集期間2021.10.1~10.29
ちばぎん・はまぎん学生ビジコン2021(横浜銀行)募集期間2021.10.1~11.30

大学発ベンチャー/学生ベンチャー制度

横浜国立大学(YNU)は、神奈川県内の産学官金が連携する大学発ベンチャー/学生ベンチャーの創出と成長支援により、地域科学技術イノベーションエコシステムへの展開を目指しています。YNUは、横浜みなとみらい・関内地区にキャンパスを置く神奈川大学関東学院大学横浜市立大学とのSCORE横浜プラットフォームに参画し、大学発ベンチャー/学生ベンチャーの起業支援を加速しています。

〇ベンチャー支援連携プログラムの紹介
【終了】神奈川産学チャレンジプログラム2021(神奈川経済同友会)募集期日2021.4.30
【終了】横浜国立大学ビジネスプランコンテスト(YBC)募集期間2021.6.11~8.12
【終了】かながわ再生・細胞医療産業化ネットワーク(RINK)公開フォーラム「多様なキャリア・働く魅力を探る!」2021.9.1
【終了】かながわビジネスオーディション2022(実行委員会/神奈川県ほか)募集期間2021.8.1~31

横浜国立大学発ベンチャー称号授与制度

横浜国立大学(YNU)の知的財産や研究成果(ノウハウ等)で起業した企業、YNU教職員や学生(卒業生)が発起人・取締役相当で起業した企業には、横浜国立大学発ベンチャー/学生ベンチャー称号を授与し、ベンチャーシンボルマーク提供のほか、大学施設等使用や商業登記の配慮、大学所有の知的財産・研究成果物等の専用実施等への支援を行います。
横浜国立大学発ベンチャー/学生ベンチャー称号授与企業一覧(2021.7.1現在13社)はこちらへ
  
横浜国立大学発ベンチャーシンボルマークデザインマニュアル<左:シンボルマーク/右:ベンチャー認定マーク>
横浜国立大学発ベンチャー称号授与規則
横浜国立大学における認定ベンチャーを対象とした収益を伴う事業の対価として取得する株式等取扱規則

JST社会還元加速プログラム(SCORE)「横浜4大学ベンチャー支援事業」に採択

大学の優れた技術シーズを期にした成長ポテンシャルの高い大学発ベンチャー創出を促進する科学技術振興機構(JST)から採択されたSCOREプログラムです。詳細はこちらへ<準備中>

〇起業活動支援プログラム

・横浜起業部(支援人材のメンタリングやPoC支援等/準備中)
【終了】大学発ベンチャー起業支援セミナー(6月3日18時30分オンライン開催)
【終了】Researcher Pitch@CIC+GAPファンド説明会(6月24日18時オンライン開催)
【終了】研究開発費GAPファンド(7月12日正午まで募集)==>応募専用Webサイトへ
※本応募書類の作成支援から採択後の事業支援まで産学官連携コーディネータの伴走支援を予定しており、産学官連携支援室まで連絡ください。E-mail:sangaku-cd★@★ynu.ac.jp(★を外してください)

〇起業家育成プログラム(準備中)秋学期10月から開始予定

・all横浜 街ごとキャンパスプログラム 準備中
・横浜4大学ビジネスプランコンテスト 準備中

<参考>横浜4大学発ベンチャー支援事業のポテンシャル

・資料提供:一般社団法人横浜みなとみらい21

成長戦略教育研究センター支援事業

YNU学生ベンチャー支援(ビジネスプラン開発支援事業/フェーズⅠ)

支援対象  学部生・大学院生を対象(休学中及び留学中の学生を除く)
支援金額  最大10万円×3件程度
【終了】申請要項はこちらへ

YNU大学発ベンチャー支援(研究シーズビジネス化支援事業/フェーズⅡ)

支援対象  教員、大学院生、ポスドク等研究員(本学雇用者に限る)
支援金額  最大30万円×2件程度
【終了】申請要項はこちらへ

詳細は、成長戦略教育研究センターWebへ<2021年度申請要項>

ページの先頭へ

Last update:2021/08/31