JSPS特別研究員申請支援

日本学術振興会(JSPS) 特別研究員(SPD、PD、DC2、DC1)とは

特別研究員制度は、分野を問わず優れた若手研究者に対して、自由な発想のもとに主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を与え、研究者の養成・確保を図る制度です。採用された「特別研究員」には、研究奨励金(PD:月額 362,000円、DC1・DC2:月額 200,000円)の支給に加えて、科学研究費助成事業(特別研究員奨励費)の助成を受けることが可能です。本学では日本学術振興会 特別研究員制度(SPD、PD、DC2、DC1)への応募に際して、以下の支援を行なっておりますので、申請をご検討の際にはご一読ください。

 

 

 

申請手続きについて

申請は電子申請システムを通じて行いますが、ログインするためのID・パスワードの発行等の手続きが必要になるなど、注意点が多数ございます。令和5年度採用分(令和4年度申請)の申請を予定されている方は以下のページお進みいただき、ID・パスワードの発行手続きや申請スケジュールの確認等を必ず行ってください

令和5年度採用分はこちら

申請説明会の開催

特別研究員制度の制度概要や、申請に際する注意点をご説明した後に、実際に審査委員を経験された先生から申請書を作成する上で有益なアドバイスをいただきます。詳細は追って公開いたします。

 【日時】:2022年4月4日(月)16時半〜17時半(※終了しました

 【会場】:オンライン

 【内容】①申請に際する注意点 / 学内のサポート案内(研究推進機構 久保琢也 URA)

     ②審査員経験者からのアドバイス(工学研究院 獨古薫 教授)

 【資料】こちらから(学内限定)

その他の支援について

相談窓口

申請に際して申請書の書き方等のご相談を受け付けておりますので、ご希望の方がいらっしゃいましたら下記のメールアドレスまでご連絡ください。

kenkyu-kikaku@ynu.ac.jp(研究企画室 URA)

特別研究員採用者の申請内容ファイル供覧

過去に特別研究員に採用された学生の申請内容ファイルを研究推進機構で閲覧することができます。申請内容ファイルを準備する際の参考にご活用ください。

説明会資料(学内限定)

これまでに開催してきた学内説明会の資料を学内限定でアクセスすることができます。申請内容ファイルを準備する際の参考にご活用ください。また、来年度以降の申請を検討されている方にとっては、それまでにどのような活動をすれば良いのかヒントが得られるかと思います。

中央図書館での参考図書フェアの開催について(準備中)

中央図書館において、主に科研費の書き方の図書を集めて陳列いたします。特別研究員の申請内容ファイルを作成する時と重要なポイントは共通する部分が多いので、是非ご参考ください。

関連情報

(担当: 研究総務係 )

Last update:2021/04/08