寄附金・寄附講座

国立大学が、学術研究や教育の充実・発展を目的として、企業・公益法人から受け入れるものです。

〇寄附金

寄附金の一部を全学的な事業等に使用させていただきます。
寄附者の意向により、本学には寄附しないが、教職員個人に対する寄附とする場合は、寄附者から教職員が寄附金を受領した後、当該教職員から本学に寄附を行う方法をとっています。

詳しくは「横浜国立大学寄附金取扱規則」及び「横浜国立大学寄附金取扱要領」をご覧下さい。

■ 受入れ手続き

  1. 寄附者から受入部局等の長へ申込書の提出
  2. 部局等の長から大学(学長)へ受入決定報告
  3. 部局等の長から教授会へ受入決定報告
  4. 大学(学長)から大学(事務局)へ受入決定通知
  5. 大学(学長)から寄附者へ礼状及び大学(事務局)から請求依頼(請求書)の送付
  6. 寄附者から寄附金の振り込み
  7. 大学(事務局)から大学(学長)へ領収通知
  8. 大学(学長)から大学(受入部局)へ領収通知
  9. 大学(受入部局)から研究者へ受入報告

■ 様式等のダウンロード

寄附金申込書
横浜国立大学寄附金取扱規則
横浜国立大学寄附金取扱要領
寄附金申込書 英語版(Donation Application Form)

問い合わせ先

財務課外部資金第一係
TEL:045-339-3078

 

〇寄附講座等

上記の寄附金のうち、本学における教育研究の進展及び充実に資するために寄附講座・寄附研究部門設置を目的とし寄附金を受け入れております。

講座・部門の設置は、教育内容・研究内容に合致した学部又は研究院となります。
講座・部門の名称に寄附者又は寄附の趣旨が明らかとなるような字句を付することができます。
寄附により教員給与、研究費、旅費、光熱水料等その講座・部門の運営に必要な経費を賄います。
講座・部門の存続期間は、原則2年以上5年以下となります。

詳しくは「横浜国立大学寄附講座及び寄附研究部門に関する規則」をご覧ください。

■ 受入れ手続き

  1. 寄附者から受入部局の長へ寄附申込書の提出
  2. 部局の教授会で受入決定・寄附教座教員予定者の内定
  3. 部局の長から大学(学長)へ寄附講座等の設置申請
  4. 大学(学長)から部局の長へ寄附講座等の設置の決定通知
  5. 大学(学長)から寄附者へ礼状
  6. 部局において寄附講座等の設置及び同教員の採用

※寄附金の流れについては上記と同じです。

■ 様式等のダウンロード

寄附申込書(様式1)
寄附講座の概要(様式2)
又は寄附研究部門の概要(様式3)
担当教員予定者の履歴書(様式4)
就任承諾書(様式5)
横浜国立大学寄附講座及び寄附研究部門に関する規則

問い合わせ先

【各学部・大学院等総務係】

教育学系事務部 総務係(教育学部・教育学研究科)
TEL:045-339-3253
社会科学系事務部 総務企画係(経済学部・経営学部・国際社会科学研究院)
TEL:045-339-3602
理工学系事務部 管理課総務係(理工学部・工学研究院・環境情報研究院)
TEL:045-339-3804
理工学系事務部 都市系支援課都市管理係(都市科学部・都市イノベーション研究院)
TEL: 045-339-3827
産学・地域連携課 産学連携係(総合案内)
TEL:045-339-4447

Last update:2020/04/20